検索

[お彼岸]の期間はどうやって決められているかご存知ですか?



昼と夜の長さがちょうど半分になり、真東から陽が昇り、真西に沈む「春分」と「秋分」

それを中日として前後3日間、合わせて7日間ずつが「お彼岸」の期間です。

「春分の日」と「秋分の日」は国民の祝日で毎年閣議によって日程が決められています。


2021年の春分20日。

彼岸の入りは3月17日で3月23日までの7日間。この時期とても柔らかいよもぎを摘んでお団子やぼた餅を季節のおやつとして是非味わって貰いたい♪


私は今月子どもとちとオンラインで

いちご大福を作っています。

小さな手で作る可愛い形に胸キュン❤︎


自分で作ると求肥の柔らかさにも癒されながら、家族にも喜んでもらえて嬉しいね。